« No.337☆化学物質で幼児が女性化 | トップページ | No.339☆ショック症状24件、1人死亡=新型インフルのワクチン接種後-カナダ »

2009年11月26日 (木)

No.338☆ワクチン接種後に感染、死亡=国内初、新型インフル-30代女性看護師・鹿児島


ラジオ健康相談室 プロフィール※こちらからお友達登録して下さるとライブ情報が配信されます。

お知らせ

ブログ画面がライブ中の場合にはクリックしてみて下さいね。
そうすると音声や動画の番組放送が流れてきます。
ライブ中なら文字チャットで参加が可能です。   
キーストンが文字チャットにて質疑・応答にお答え致しますので、ご質問などあればお気軽にチャットにご参加下さい。
(※チャットが出来ない場合もあります。)もちろん、番組を閲覧するだけでも結構です。
不定期ですが、夜9時以降は講師の田場さんと直接画面上でカンファレンスも出来ますのでぜひご活用下さいね。
コミュへご参加頂くと更に情報提供やカウンセリングなどがスムーズです。ぜひご参加下さい。

自然妊娠情報コミュアルティメイトクラブ

★ラジオ健康相談室(携帯専用ダウンロードサイト)

★ワクチン接種後に感染、死亡=国内初、新型インフル-30代女性看護師・鹿児島

鹿児島県は25日、新型インフルエンザに感染した30代の女性看護師が死亡したと発表した。女性は10月下旬に医療従事者として新型インフルエンザワクチンを接種。

厚生労働省によると、ワクチン接種後に新型インフルに感染し、死亡が確認されたのは国内初という。職場や家族らに感染者は出ていない。

女性は甲状腺機能低下症などの基礎疾患(持病)があった。

県健康増進課によると、女性は11月上旬には、季節性インフルエンザワクチンも接種。20日までは通常通り勤務していたが、21日に40度近くまで熱が上がり、医療機関を受診、簡易検査でA型陽性と判明した。

タミフルを処方されたが、25日にインフルエンザ脳症で死亡した。

女性は一般的にワクチンの効果が出始めるとされる接種3~4週間後に感染したことになる。

ただ、同省は持病により免疫力が低下している場合は、ワクチンの効果が十分得られない可能性があるとしている。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ

時事通信:ワクチン接種後に感染、死亡=国内初、新型インフル-30代女性看護師・鹿児島

■おススメ動画のご案内
私を守る免疫の秘密
※画像で免疫システムやインフルエンザウィルスの働きを分かりやすく解説しています。 
新型インフルエンザから身を守る知っておきたい感染予防策(厚生労働省の動画)
新型インフルエンザ あなたの?に答えます(予防編)
新型インフルエンザ あなたの?に答えます(受診と療養編)

★ウイルスによって日本で600万人が死亡する?

※2008年の春頃放送された番組です。この番組での感染シュミレーションは現在拡大している弱毒性のブタ由来型のウィルスではなく、最も致死率の高い鳥インフルエンザウィルスによる感染拡大シュミレーションです。
現在発生している弱毒性の致死率でも日本で6000万人が感染すれば30万人が死亡するとされています。
しかし、もし強毒性の鳥由来の新型ウィルスが蔓延すればそれこそ、日本中に細菌兵器を撒き散らした状態になります。
残念ながらワクチンの製造を待っている間にほとんどの方は死滅してしまうでしょう。
皆さんはご自分で家族の命を守る為の秘策をお持ちですか?
もう、映画の中だけの話では無くなりました。現実に我々が知らないところで実はもう始まっている可能性が大きいです。是非真剣にお考えになって頂きたいです。

■ワクチンやタミフルに関する隠された情報

ワクチン非接種地域におけるインフルエンザ流行状況

薬害タミフル脳症被害者の会

前橋レポート

※1990年前半にインフルエンザの集団予防接種が廃止されるきっかけとなった報告書です。

■新型インフルエンザ・脳症に関する情報

No.43☆ライ症候群について(風邪薬・解熱剤の副作用)

No.63☆新型インフルエンザ情報

No.77★ガン・糖尿病・インフルエンザ脳症・うつ病などについて(第7回放送分 )

No.90☆ウィルスと風邪症候群について

No.94★新型インフルエンザについて(第9回放送分 )

基礎からわかる新型インフルの歴史

新型インフルエンザの脅威

■番組ポッドキャストのご案内

☆番組バックナンバー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログ
健康法へ にほんブログ村 病気ブログ
生活習慣病(成人病)へ にほんブログ村 病気ブログ
女性・婦人科の病気へ

※有益な情報だと感じましたら1クリック投票よろしくお願いします。 


■おススメ動画のご案内
私を守る免疫の秘密
※画像で免疫システムやインフルエンザウィルスの働きを分かりやすく解説しています。 
新型インフルエンザから身を守る知っておきたい感染予防策(厚生労働省の動画)
新型インフルエンザ あなたの?に答えます(予防編)
新型インフルエンザ あなたの?に答えます(受診と療養編)
新型インフルエンザ対策関連情報

★ウイルスによって日本で600万人が死亡する?

※2008年の春頃放送された番組です。この番組での感染シュミレーションは現在拡大している弱毒性のブタ由来型のウィルスではなく、最も致死率の高い鳥インフルエンザウィルスによる感染拡大シュミレーションです。
現在発生している弱毒性の致死率でも日本で6000万人が感染すれば30万人が死亡するとされています。
しかし、もし強毒性の鳥由来の新型ウィルスが蔓延すればそれこそ、日本中に細菌兵器を撒き散らした状態になります。
残念ながらワクチンの製造を待っている間にほとんどの方は死滅してしまうでしょう。
皆さんはご自分で家族の命を守る為の秘策をお持ちですか?
もう、映画の中だけの話では無くなりました。現実に我々が知らないところで実はもう始まっている可能性が大きいです。是非真剣にお考えになって頂きたいです。

■ワクチンやタミフルに関する隠された情報

ワクチン非接種地域におけるインフルエンザ流行状況

薬害タミフル脳症被害者の会

前橋レポート※1990年前半にインフルエンザの集団予防接種が廃止されるきっかけとなった報告書です。

■新型インフルエンザ・脳症に関する情報

No.43☆ライ症候群について(風邪薬・解熱剤の副作用)

No.63☆新型インフルエンザ情報

No.77★ガン・糖尿病・インフルエンザ脳症・うつ病などについて(第7回放送分 )

No.90☆ウィルスと風邪症候群について

No.94★新型インフルエンザについて(第9回放送分 )

基礎からわかる新型インフルの歴史
新型インフルエンザの脅威



お知らせ

■食事療法に最適なオリジナル商品をご案内させて頂きます。

1.丸ごと大豆豆乳 Soy_2

★安心・安全な原料
「高ミネラルにがり大豆」
海洋深層水で作った「にがり」だけで育てた無肥料・無農薬のミネラルたっぷりの大豆を使用。
三重県契約農家栽培の国産大豆です。

■健康の有用性
第52回日本栄養改善学会
第60回日本栄養食糧学会で発表
1年間に渡って三重大学において飲食調査を実施
研究費に8,000万円もかけた豆乳です。
食事療法・食生活改善の為に食事代わりに飲用して下さい。その他、工夫次第でいろんなレシピに使えます。

2.モリンガ粒Tubu

・モリンガの脅威的な栄養素

ギャバ(γ‐アミノ酪酸)⇒玄米の60倍・発芽玄米の12倍以上、食物繊維⇒ごぼうの5倍、カリウム⇒トマトの11倍、カルシウム⇒小松菜の3倍、亜鉛⇒にんにくの7倍、 鉄分⇒ホウレンソウの3倍、マグネシウム⇒玄米ご飯の16倍、 ビタミンA⇒ホウレンソウの13倍、ビタミンB1⇒豚肉の4倍、ビタミンB2⇒まいわしの50倍、 ビタミンB3⇒ピーナツの50倍、ビタミンE⇒アーモンドの2倍、β‐カロテン⇒人参の3倍、イノシトール⇒トマトの8倍、ポリフェノール⇒赤ワインの8倍

3.調味水素Suiso_2

食材の持つ本来の味覚を引き出し”水素の力”で健康維持。
まさに将来を担う秘蔵っ子”新調味料”です。
調味水素はあらゆる飲食物に振りかけてご利用下さい。
素材の味が引き出されるだけではなく、水素のおかげで健康にもいいです。たっぷり使って食事療法に活かして下さい。

※この3点を活用すると誰でも簡単に食事療法が実践出来ます。

以下のオンラインショップからご購入下さい。

★琉球ハンズ

商品を購入してポイントが加算されると次回からポイントが値引き対象になりとてもお得です。

コミュへご参加頂くと更に情報提供やカウンセリングなどがスムーズです。ぜひご参加下さい。

自然妊娠情報コミュアルティメイトクラブ

★ラジオ健康相談室(携帯専用ダウンロードサイト)

☆番組バックナンバー

※左側の「Podfeed」から番組リスナー登録をぜひお願いします!

★『実は食生活を改善するとガンや生活習慣病が自然に治癒します。』

★『実は病院で不妊治療などせずに、自然妊娠を実現出来る方法があります。』


本サイトで紹介する内容は、自然妊娠実現の為に沖縄で実際に行われてきた実践的理論に関する事です。

ガン食事療法の父、マックス・ゲルソン博士のゲルソン療法を基本理論にして行う究極の健康法のご紹介です。

沖縄では10数年以上の実績を持つ素晴らしい本物の情報です。

ガンを始めあらゆる病気の改善にも役立ちます。

又、自然妊娠を希望している方や不妊症でお困りの方はぜひ動画やポッドキャスト配信をご利用下さい。

(※詳しい事は無料コミュ会員になって頂くと個別に情報提供させて頂きます。
情報提供やご相談・アドバイスなどは無料です。
コミュへ参加希望の方はお気軽にご参加下さい。)

■番組バックナンバーのご案内(ポッドキャスト配信) ポッドキャストとは?

第1回目:知られざる真実な情報 ※健康に関するほんとの情報は隠されているようです。

第2回目:風邪にまつわる本当の話 ※風邪ウィルス・インフルエンザウィルスに効く薬はありません。

第3回目:高血圧・不妊症について ※食事で血圧をコントロール出来ます。もちろん自然妊娠も出来ます。

第4回目:糖尿病について ※糖尿病が改善すれば多くの合併症患者が減り医療費削減になります。

第5回目:命の始まりについて ※多くの科学者が認めた事を論理的に解説します。

第6回目:ガン・インフルエンザについて ※最も安全で簡単なガン治療法を公開。インフルエンザも怖くない?

第7回目:ガン・糖尿病・インフルエンザ脳症・うつ病などについて ※今回は皆さんからの疑問・質問にお答えします。

第8回目:アレルギー疾患・自己免疫疾患について ※苦しい症状を改善して完治する為にもぜひお聴き下さいね。

第9回目:新型インフルエンザについて ※主に新型インフルエンザに関する問題や疑問について解説してます。

第10回目:うつ病・精神障害・自律神経失調症などについて ※心因的・栄養学的な事も含め総合的に解説します。

第11回目:不妊症とその原因について ※不妊症の根本原因や改善法は意外とシンプルです。

第12回目:細胞について ※細胞は神秘的で尚且つ秩序正しく法則に従って働きます。

第13回目:依存症について ※依存症でお悩みの方はぜひ参考にして下さいね。

第14回目:ゲルソン博士の健康理論 ※ゲルソン博士の健康理論はとても素晴らしいものです。

第15回目:現代医学と自然法則療法の相違点 ※現代医学と番組で紹介した情報を比較しています。

第16回目:婦人病について ※女性特有の病で、その病状・症状は様々です。しかし根本原因はひとつです。

第17回目:腎臓・胃腸・肝臓などの疾患 ※体の機能器官の働きが理解出来ると改善策も分かります。

第18回目:体と心についての質疑・応答 ※今回は心の問題についても少し触れています。

第19回目:不正出血・ガン・ヘルニア・その他の質問 ※今回も数名の方の質問・疑問にお答えしています。

第20回目:自閉症・通風・ヘルペス・その他の質問 ※少しでも多くの方にこの本物の情報を聴いて頂きたいです。

第21回目:卵巣・肝臓・慢性疲労症候群などの質問 ※今回も様々な質問に回答しています。是非お聴き下さい。

第22回目:鼻炎・ケイレン・大腸がんなどの質問 ※免疫の事が分かると新型インフルエンザ対策にも有効です。

第23回目:新型インフル・尿管結石・リウマチなどの質問 ※新型インフルエンザが大流行中ですが備えはOK?

第24回目:生活習慣病・子宮筋腫・うつ病などの質問 ※生活習慣病は、意外と簡単に改善出来ます。

第25回目:パニック障害・じんましん・気管支喘息などの質問 ※うつ病やパニック障害は食事療法で治せます。

第26回目:新型インフル・喘息・脳疾患などの質問 ※新型・季節性インフルとも免疫UPが重要です。

第27回目:三位一体の癒し:肉体・心・霊の癒しについて ※真の健康は肉体・心・霊の安定した状態です。



■番組バックナンバーのご案内

☆番組バックナンバー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログ
健康法へ にほんブログ村 病気ブログ
生活習慣病(成人病)へ にほんブログ村 病気ブログ
女性・婦人科の病気へ

※有益な情報だと感じましたら1クリック投票よろしくお願いします。 

Sign up for PayPal and start
accepting credit card
payments instantly.

Youtube Mixi_3 Gmail Talk News Gyao Skype

Yahoo Google

 

Copyright(C)2009 ULTIMATE CLUB All Rights Reserved.

|

« No.337☆化学物質で幼児が女性化 | トップページ | No.339☆ショック症状24件、1人死亡=新型インフルのワクチン接種後-カナダ »

インフルエンザ・ウィルス」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« No.337☆化学物質で幼児が女性化 | トップページ | No.339☆ショック症状24件、1人死亡=新型インフルのワクチン接種後-カナダ »